少女時代BESTアルバム発売!!!

THE BEST ~New Edition~ (完全生産限定盤 CD+DVD+GOODS) [ 少女時代 ]

価格:8,640円
(2014/10/13 01:19時点)
感想(3件)

少女時代/ THE BEST~New Edition~<通常盤> (CD) 日本盤

価格:1,998円
(2014/10/13 01:20時点)
感想(0件)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

K-POP妄想小説 「IUのBad Day」

20121110日午前350分、一枚の写真がツイッターにアップロードされた。
そう、これがK-POP界を震撼させ、SMEとローエンの間に深い遺恨を残した、あの、「IUの見舞い事件」の発端だったのだ。

問題の写真は韓国の国民の妹と称される清純派アイドルIUのツイッターアカウントからアップロードされたものであった。
この写真は1時間ほどで削除された。
しかし、一度アップロードされた写真が完全に消せるはずもなく、瞬く間に世界中のネットユーザーの間に広まったのであった。



当初誰もが、IUのアカウントがハッキングされた、あるいは合成写真であるという、これまで幾度となく繰り広げられてきたオチを頭の片隅に考えながらも、ネタとしては格好の題材であるこの写真でエルプ、IUペン両陣営が大いに盛り上がったのである。

ところが、IUと思われる女性のパジャマが、以前IUがツイッターで公開していたものと同じものであることが分かると、事態は急変した。

国民的アイドル同士のいかにも「事後」に撮られたと思われても不思議ではない写真が本物であることが分かると、双方のペンの間で大騒動が起こるのは避けることのできぬ歴史的必然であった。



迅速に火消しに動いたのはIUの所属事務所、ローエンエンターテイメントであった。

10日午前、公式報道資料を通じて「IUの不注意でTwitterのアカウントと連動している写真アップロードサイトにアップロードされ、外部に公開されてしまった。IU本人の不注意によることで、先輩であるウニョクに不本意ながらも迷惑をかけて、誠に申し訳ない」と話した。

続いて、「その写真は今年の夏、IUの具合が悪かった時、IUの家にウニョクが見舞いに来てソファーで撮った写真だ。ウニョクはIUとデビュー時から親しい先輩後輩同士で、IUのお母さんとも一緒に食事をするほど仲が良い。その写真が公開されたことで、関係者及びIUとウニョクのファンの皆様に、心から申し訳ない気持ちでいっぱいだ。今回のことを教訓に、一層成長していきたい」と、謝罪した。

しかしながら、このようなとってつけたような説明に納得するペンがいるはずもなく、事態は一層の過激化、混迷化、泥沼化の様相を呈していったのだった。



IUペンがウニョクを、エルプがIUを非難する不毛の応酬がネット上で繰り広げられ、自分が熱烈に応援してきたアイドルに裏切られた思いから、IUの事務所の前でIUのアルバムを燃やす者や、エルプではウニョクの写真を切り裂く者まで出る始末であった。当然のごとくIUのペンカフェやサイトは壊滅状態に陥った。

憶測が憶測を呼び、非難の応酬が続く中、さらに事態の混迷の度合いを加えたのが日本のエルプの派閥抗争であった。

もともと、スーパージュニア各人を応援するペンに加えて、勝手にメンバー同士をカップルにして腐女子的妄想をして楽しむペンが数多くいるエルプの中で、ウニョクが女子アイドルと結ばれる状況に何の反応もないはずがなかった。

ウネ(ウニョクとドンヘのカップルの呼び名)推しペンを中心に様々な会が結成されたのであった。

問題の写真のウニョクの写り方がお世辞にもかっこいいとは言えないことで結成された「安っぽい撮りアングルへの反省会」、ウニョクとIUが結ばれたことでドンヘが失意のどん底にいるに違いないとの想いから結成された「ドンヘ頑張れの会」、ウニョクとドンヘが結ばれることを信じて疑わない「ウニョク戻っておいでの会」や「ウネへの合成画像つくる会」、この隙をついてシウォンがドンヘを襲うだろうとの予想から結成された「ドンヘをシウォンから守る会」、逆に「いけいけ馬様の会」等々・・・。

正確には、誰もその実態を把握しえぬこれら無数の集団は、その最大動員時においても二桁に達することはなく、そのいずれもが絶対的なヘゲモニーを確立するには至らず、全エルプを巻き込んだ未曾有の抗争劇は、鉄拳とペンラの乱れ飛ぶ不毛な暗闘へと雪崩れ込んでいったのであった。


K-POP界がIUとウニョクの写真で大揺れに揺れていた1110日に、一種の清涼剤的役割を果たしたガールズグループがいた。

そう、クレヨンポップである。

音楽中心での初ステージに挑んだ彼女たちの衣装は、それは見る人すべてが度肝を抜かれるものであった。

(彼女たちのステージはこちらhttps://www.youtube.com/watch?v=jXiZsHymKXc )

実際、彼女たちのステージ動画には、「弁慶系アイドル」、「人類には早すぎたアイドル」、「衣装が大阪のおばちゃん」、「誰か衣装提供して」っといった秀逸なタグがつけられた。 

その奇抜な衣装をつけて披露したステージがお茶の間で流れるや否や、人々の関心はこの零細事務所所属のガールズグループに向けられた。

なんと、韓国大手検索サイトで「IU」や「ウニョク」を抜いて検索語1位に躍り出たのである。

下手をすれば二人のアイドルの人生を終わらせかねない不毛な争いの中、その争いから人々の目を一時的にせよそらせた功績は、新人賞を取るより大きいといっても過言ではない。

クレヨンポップは捨て身のパフォーマンスによって、SMEやローエン、ひいてはK-POP界に大きな貸しを作ったのである。



さて、ウニョク側の事務所SMEは最後まで沈黙を保った。ウニョクやSMEが何も言わなかったことにより、この事件は次第に沈静化していったのである。 

しかし、この事件で一番の損害を被ったのは、IU本人である。
彼女は日本という大きな市場を失うことになった。日本でさっぱり売れなくなったのである。

ウニョクとの「事後」写真の衝撃は、日本のIUペンのおじ様方の気持ちを離れさせる大きな要因となったに違いない。しかしながら、おじ様ペンはIUのファン層のほんの一部にすぎない。日本のIUペンの最大勢力は若い女性たちである。しかし一方でこの女性たちは韓国のナムジャグループのペンでもある。彼女たちがあの写真を見てIUから離れるのは仕方のないことであったといえるであろう。

実際この事件の約一年後、IUが日本で発売したシングルは売れなかった。このシングルの販促のためにニコニコ動画にも公式チャンネルを作ったが、チャンネルにアップされている動画の再生回数は大体1500回台と、非常に寂しいものになっている。

もう、IUが日本で活動することはないのかもしれない。(個人的にはIUの日本でのシングルはどれも秀逸だし、なによりIUの歌声や歌唱力はとびぬけたものがあると感じているので、日本でも活動して欲しいと思っているのだが)



ところが、IUは本国では大躍進を遂げた。この事件の後、アイドルというよりも、アーティストとして活動するようになったのである。

2013年にはアーティスト色の濃いアルバムを発売。このアルバムの中にいろいろな歌手とのコラボ曲も収録している。

2014年にはその流れからか、いろいろな歌手と精力的にコラボして、各授賞式で今年の歌手賞を受賞した。また、韓国の世論調査でも、今年一番活躍した歌手で1位を獲得した。

IUはもはや人気がなくなれば忘れられていくアイドルとしてではなく、韓国の音楽界に欠かせないアーティストの一人としての立場を築いたのである。



IUが吹っ切れたことを示すエピソードがある。

日本での3rdシングルのタイトルは「Monday Afternoon」だが、候補として「元彼☆ノスタルジア」というのもあったというのだ。こういうタイトルが候補になるというのは、IUの心情を読み取る上で非常に興味深い。(しかし前述したようにこの曲は売れなかった。「元彼☆ノスタルジア」にしておけばもっと売れたと思うのだが)



結局IUの見舞い事件とはなんだったのか。

1人のアイドルが女性としてアーティストとして成長するための通過儀礼だったのであろう。

今の彼女にとってあの20121110日という日は人生で一番の「Bad Day」ではなく、本当の「Good Day」の始まりだったに違いない。

スポンサーサイト

tag : IU 妄想小説 K-POP

2015-02-15 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

YTMA2013でミュージックビデオ賞を受賞

2013年11月4日


この日、
第1回YouTube Music Awardで少女時代の「I Got A Boy」が今年のミュージックビデオ賞を受賞した。

授賞式にはティファニーが出席し、流暢な英語で受賞の喜びを語った。


放送局:YouTube







13110451.jpg  
VIDEO OF THE TEARを受賞!



13110452.jpg
見事な英語でスピーチするティファニー

tag : 2013年11月4日 YouTube_Music_Award I_Got_A_Boy ティファニー

2013-11-14 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

テヨンの始球式

少女時代の始球式


2013年8月27日


この日、
テヨンソヒョンがソウルで行なわれた「ネクサンヒーローズVSLGツインズ」の試合の始球式でピッチャーとバッターを務めた。


始球式映像





13082701.jpg           
次女の雪辱を晴らすべく、長女が挑戦


13082702.jpg  
打つ気満々のマンネ


13082703.jpg  
ボールはキャッチャーがジャンプしてキャッチするほど十分とどきました

tag : 始球式 テヨン ソヒョン 2013年8月27日

2013-08-27 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

韓国の日の始球式

少女時代の始球式


2013年7月29日


この日、
テヨンサニーティファニーがLAドジャーズの「韓国の日」のイベントに招待され、テヨンが愛国歌を、ティファニーがアメリカ国歌を斉唱し、サニー始球式をおこなった。



テヨンティファニーの国歌斉唱




ティファニーのインタビュー




サニー始球式映像


tag : 2013年7月29日 テヨン サニー ティファニー 始球式

2013-07-29 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ティファニーの始球式

少女時代の始球式


2013年5月7日


この日、
ティファニーがドジャーズスタジアムで行なわれた「LAドジャーズVSアリゾナダイアモンドバックス」の試合の始球式でピッチャーを務めた。


始球式映像  (you)  (ニコ)



13050711.jpg          
インタビューに答えるティファニー・ファン


13050713.jpg
マウンドでかわいくポーズをとるティファニー・ファン


13050714.jpg  
振りかぶるティファニー・ファン


13050712.jpg
ボールがwwwシカ様と似た結果にwww

tag : 2013年5月7日 ティファニー 始球式

2013-05-07 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ギャグコンサート【2013年1月13日】

ギャグコンサート



ギャグコンサートとはKBSのお笑い番組。日本でいう吉本新喜劇のような番組。


放送日:2013年1月13日


出演:ユナ


字幕あり  
(you)   (ニコ)



この日「乞食の品格」コーナーに出演したユナは、かわいらしい愛きょうと低音ボイスを披露した




13011321.jpg  
キ~ヨミ~


13011322.jpg
隣の芸人さんうらやま!

tag : ギャグコンサート KBS 2013年1月13日 ユナ

2013-01-21 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

第1回ガオンチャートK-POPアワード

2012年2月22日


番組:第1回ガオンチャートK-POPアワード


放送局:KBS Joy


この日開かれた
第1回ガオンチャートK-POPアワードテヨンがMCを務めた。

また、少女時代は「今年の歌手賞」と「オリコン特別賞」を受賞し、代表してユナがトロフィーを受け取った。


日本語字幕なし  (you1) (you2)



12022204.jpg
MCを立派に務めるテヨンさん。でも足の爪が剥がれる怪我をしてしまったらしい・・・



12022205.jpg
ファンの歓声に驚くユナさん。かわいい!



tag : 2012年2月22日 ガオンチャートK-POPアワード KBS_Joy テヨン ユナ

2012-02-22 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ユリMCを降板【2012年1月28日】

2012年1月28日


この日、MBCの音楽番組「ショー!音楽中心」のMCを務めていたユリが、ドラマのため降板することを番組の最後に明らかにした。

2011年10月8日ティファニーと共にMCに復帰して、再び名コンビぶりを発揮していたが、スケジュールのために今回再び降板することとなった。

またいつかティファニーとの名コンビが見れる日を楽しみにしています!


日本語字幕なし  (you)


12012801.jpg
ティファニーとの演技にも気合が入っていました



12012802.jpg
バンパイアのコスプレをするユリさん



12012803.jpg
こんな姿もまた見られなくなるのですね・・・



12012804.jpg
番組の最後のユリさんのMC降板の発表に涙をこらえるユリさん



12012805.jpg
「舞台上では泣かない」と決めているユリさん。最後まで泣かずにMCを務めるあなたの姿に感動しました。




tag : MBC ショー!音楽中心 ユリ 2011年10月8日 ティファニー 2012年1月28日

2012-01-28 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

検索フォーム

カテゴリ一覧

タグリスト

使い方
ワード入力ボックスの右側をクリックするとプルダウンリストが表示されます。
検索したいキーワードを選んで「検索」ボタンを押すと、そのキーワードが含まれる記事をすべて見ることができます。

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

簡単ブックマーク

訪問者数

K-POPランキング

カレンダー


01 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:パト
少女時代ペン、特にジェシカが好きです。

少女時代に関するツイート

このサイトについて

当サイトはYouTube及び、その他動画投稿サイトで閲覧できる少女時代の動画のURLをまとめているリンク集サイトです。
運営者は、動画のアップロード、またはそれを推奨・援助する行為は一切行っておりません。
紹介記事は、リンクや情報の正確性、完全性を保証するものではありません。
万が一リンク切れや不適切な表現を掲載している箇所がございましたら、お手数ですがコメント等(非公開)にてお知らせいただきますようお願い致します。
記事の日付は実際の投稿日と異なる場合があります。
なお、当サイトの利用で生じた損害に対し、当サイト運営者は一切の責任を負うものではありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。